通信講座をまとめて比較

資料請求

『たのまな』の食育講座(野菜編/穀類編/畜産編/魚編/くだもの編)について

食育資格

講座の概要

概要

ヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』の食育講座には野菜編・穀類編・畜産編・魚編・くだもの編があります。

近年食育というものが非常に重要視されるようになり、食育講座への注目度も高まっています。

人間は食事をしないと生きていけませんし、食べることは体だけではなく心も作ることにもつながっているものです。

目的

この講座では、野菜・穀類・畜産・魚・くだものといった人間の食事の中心となるものについて、その選び方や食べ方、調理法などに加えて各食材の生育に関する知識や豊かな食生活について学ぶことをメインとしています。

これらを学ぶことで「食の大切さ」を子供たちにも伝えることが出来るのです。

学習する内容

講座は添削課題レポートが一冊につき4部付いていて、ラベルを収集することでより食材を理解できるようになっていたり、レシピを作るなどにより実践的なものになっています。

そのため、学んでいる最中からすぐに実践することが出来るので、学びの成果をすぐに実感することが出来るでしょう。

食を仕事にしている人はもちろんのこと、家族や自分の健康、食事の質などを高めたい一般の人にも向いているので、老若男女幅広い層の人に向いている講座となっています。

講座の3つのポイント

たのまなの食育講座(野菜編/穀類編/畜産編/魚編/くだもの編)には、3つのポイントが掲げられています。

1.フード・インストラクターの資格が認定される

1つ目のポイントが「フード・インストラクターの資格が認定される」ということです。

たのまなの食育講座を受講し、在籍期間内に全てのレポートを提出し、提出物したレポートが基準点を超えている場合に修了が認められます。

修了した場合にはJTEXから修了証が発行されるのですが、それだけではなくNPO法人みんなの食育からフード・インストラクターの「認定証」が発行されるのです。

この認定証を持っていると、ボランティア活動やビジネスシーンでも活用することが出来ます。

2.写真やイラストが充実したテキストで楽しく学べる

2つ目のポイントが「写真やイラストが充実したテキストで楽しく学べる」ということです。

資格に関するテキストなどはどうしても文字が多いものが多いですが、この講座ではA4サイズのオールカラーで写真やイラストが充実したテキストが採用されています。

写真やイラストが充実しているため視覚的にも理解しやすくなっています。

3.添削課題レポートが用意されている

3つ目のポイントが「添削課題レポート」です。

より実践的な課題レポートが用意されているので、ただ単に知識を身につけるだけではなく実力を身につけることが出来るのが特徴と言えます。

提出されたレポートはNPO法人みんなの食育の専任メンバーが一つ一つ丁寧に添削し指導してくれるので、より深く理解することが出来るでしょう。

講師の紹介

たのまなの食育講座(野菜編/穀類編/畜産編/魚編/くだもの編)の担当講師は、NPO法人みんなの食育のメンバーで代表は竹森美佐子さんです。

みんなの食育は、様々な食育に関する教育プログラムを提供していたり、食育に関する啓発活動や企画、執筆などの他に、食の専門家による健康相談などを行っている団体です。

代表の竹森美佐子さんは、クリニックの管理栄養士や講師活動を経て、現在では管理栄養士や調理師、ダイエットコンサルタント、フードコーディネーターなど食生活に関する様々なことで活躍している食生活アドバイザーになります。

たのまなであれば、受講前の問い合わせはもちろんのこと実際に受講を開始した後であっても質問や相談などのサポートが充実しているのが特徴です。

受講者の声

実際にたのまなの食育講座(野菜編/穀類編/畜産編/魚編/くだもの編)を受講した人達の声を集めてみました。

病気をきっかけに講座を受講

「病気をしてしまい入院をすることになったのですが、入院中の病院食を食べてみて改めて食事の大切さというものを実感し、せっかくなら幅広い食材について学ぼうとこの食育講座(野菜編/穀類編/畜産編/魚編/くだもの編)を受講することにしました。それまでなんとなくの知識で食材選びをしたり、調理をしていたのですが誤って覚えている部分などもあり正しい知識を学ぶことが出来ました。レシピなども掲載されているのでレパートリーも増えたので学んで良かったと思います。」

病気をきっかけに何かを始めるという人は多いですが、普段はあまり意識していなくても病気をした時には健康の大切さなどをより実感するものです。

仕事などに活かすわけではなくても、自身や家族の健康を真剣に考える上でこの講座を学ぶというのも効果的ということかもしれません。

将来の家族のために学ぶ

「結婚を意識する男性と付き合っているのですが、料理や栄養などについてほとんど知識がないので受講しました。将来子供ができた時のために学んでおきたいということもありますが、基本から学んでいくのに非常に役立ち、レシピなども学びながら実践できるのがすごく良かったです。」

受講することで花嫁修行の一環となるのもこの講座の魅力的なポイントになるかもしれません。

すぐに実践できるのも飽きずに続けられる秘訣なのではないでしょうか。

まずは『無料』の資料請求から

もし講座を受講してみようと迷っているのであれば、すぐに申し込みをせずに、まずは資料請求をしてみてはいかがでしょうか?

資料請求だけなら無料でできるので、講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうか確認してからでも遅くはありません。

『あなたに合うか合わないか』を確認する方法として、希望の講座を資料請求して検討することをオススメします。

無料の資料請求ページへ